kotoha-san

| |
9月30日(土)渋谷にて行われるイベント・登壇者について説明したいと思います。!


イベントのタイトルはズバリ

(↑上記クリックで特設HPに飛びます)

我ながら、なんて舐めたタイトルなんだろうか・・・と、ちょっと反省してます。笑


このタイトルにしたのも意図があります。
色んな想いがあるのですが、もっと砕けたコミュニケーションの場があっても良いなあ。と常々思っていました。

今回の登壇者は全員、アパレル業界の中でも 「技術職」 と呼ばれる職種の若手です。
これまで若手の技術職が公に出て話す機会は、ほとんどありませんでした。
私は昨年に「半・分解展」という個展をやってみて、そんな場があれば良いなあ。と頭の片隅で構想しており、今回企画してみたのです。


そして、半ば無理やり登壇をお願いしたのが、
の3名です。
ちなみに ・長谷川 モデリスト パタンナー も居ます。



イベント開催まで、まだ数日ありますので、長谷川なりの登壇者紹介をしていきたいと思います。! (まともな紹介はイベント特設HPをご覧下さい)

トップバッターは

横澤 琴葉(Kotoha Yokozawa) です。



横澤さんの事は、マジであんまり知りません。!!!でも、随分前から興味深い人だなあ。と思っていました。
なので、このイベントを口実に私も横澤さんのことを知ろうという算段です。笑

横澤さんはESMODという私の母校の後輩にあたります。
私は、彼女のつくった卒業コレクションが強く印象に残っています。


初見は「ん?古着のリメイクか?」

と、思いきや
全て彼女が切って縫って加工してるんです。
そして、この作品をつくったエピソードが強烈なオリジンだったり、就職先が某超最大手アパレルメーカーのデザイナーだったり。。。

話しをしてみて、なんて変な人なんだろう。と思った事を鮮明に覚えています。笑
(その辺の内容はコチラのインタビューにまとめられいるのでどうぞ)

現在は独立し、自身のブランド kotohayokozawa を展開しており、ラフォーレ原宿や新宿ルミネなどでポップアップストアを開いています。
「プリーツトップス」は人気商品で1ヶ月で100着売れることもあるそうです。スゲェ。


私も来年から自分のブランドを始めるので、色々と勉強させてもらおうと思います。
デザイナーを目指す方や、大手アパレル企業に勤めていてる方など、参考になる意見があるかもしれませんね。


そんなイベント

「独立したけど質問ある? ~アパレル業界20代~」

への応募は特設ページからお願いします。


次回の登壇者紹介もお楽しみに。

ARCHIVES

Search this blog