2011/09/14

OR1

| | 0 コメント
読者の方から、安藤製靴のOR1(チロリアン)をUPしてくれ!と、ご要望があったので、サラッとUPします。

コメントくれたTさんアリガトウゴザイマス。!



以下、新品状態の写真です。





甲皮はおなじみフォーウィン社の「クロームエクセル」
定番の皮ですね。

初めからオイルがかなりタップリ塗られています。





そして、この「ノルウェージャンウェルト」
迫力があります。力強い印象を受けます。





製法はとてもタフでベロが繋がっています。





つま先の雰囲気も可愛いッス。





SEA HORSEと比べてみました。




写真右側、SEA HORSEの甲皮は「オイルドプルアップレザー」です。
ご覧の通り、チロリアンの方が赤みがかった色合いです。



ヒールは右側チロリアンの方が高いです。


















































最後にソールです。

右側がチロリアン、左がシーホースです。

私は、シーホースの26.0センチを履いています。チロリアンも26.0を購入しました。
店主の方も云っていましたが、チロリアンは一回り大きく作ってあるそうです。

上記の写真ではチロリアンがかなりデカク写っていますが、写真ほど大きくはありません。
が、実物を比べてみると、「ああ、チロリアンの方が大きいわ」とハッキリわかる感じです。


実は私、この「OR1」手放そうと考えています。
理由は想定よりも大き過ぎたからです。

店内で25.5と26.0を履き比べた感じですと、26.0の方がシックリきました。
又、大きかったらインソールいれれば良いや。と安易に考えてしまいました。
安易に考えてしまった理由は、他のお客さんが私と同じチロリアンを試し履きをしていたので、気を遣って決断を急いでしまったからです。
もっとジックリ比べるべきでした。後悔・・・

オリジンの店内はとても狭く、また対応して頂ける店員の方もお一人なので自分自身が納得するまで履くべきでした・・・嗚呼。残念です。

購入後、恵比寿界隈を4時間ほど歩いてみたのですが、実際に外を歩いてみるとサイズが合わず。足が痛くなってしまいました。
店内を歩くのと外を歩くのでは大違いでした。



良い勉強になりました。アハハh
Tさん、参考になったでしょうか?・・・アハ



0 コメント:

コメントを投稿

ARCHIVES

Search this blog

人気の投稿