トークショーのお知らせ

| |
半・分解展の開催まで残り20日となりました。
そして2018年も5月に突入。時の流れは恐ろしいです。


さて、個展期間中は毎日、様々なイベントが行われます。

半・分解展は再入場無料。

気になるイベントにはドシドシ足を運んでください。
皆さんの知的好奇心をくすぐる興味深いイベントを用意しました。
詳細はコチラからご確認ください。


そのなかでも、特に注目のイベントが 中野香織氏とのトークショー です。





内容は「現代のブランドの価値 と その伝え方」 を探るトークショーです。


まずは、中野氏のプロフィールを簡単に紹介します。

東京大学非常勤講師、英ケンブリッジ大学客員研究員、明治大学特任教授を歴任。
日本経済新聞や読売新聞など多媒体で連載中。
今年から国内最大手のホテルグループの顧問講師を務めます。


そして、私、長谷川(中野氏の後に何を紹介すればいいんや・・・)

2016年よりフリーランスのモデリスト、デザイナー、パタンナーとして活動中。
名古屋ボストン美術館や慶應義塾大学などでレクチャーを担当。NHK Eテレ「人生デザインU-29」出演。
半・分解展を主宰。


2人の経歴も仕事もバラバラですが、共通するのはファッションに関わる仕事をしていることです。

今回のテーマは「現代のブランドの価値 と その伝え方」ですが、ファッション業界ではどのような動きが起こっているのでしょうか?


SNS、インスタグラマーの起用に始まり、ライフスタイル型と呼ばれるショップ構成や
クラウドファンディングによる販売。
カフェ併設のショップが当たり前になり、ホテル経営にまで乗り出すブランドもあります。


ホテル顧問を務める中野氏は
Koe」「Trunk」などのおしゃれ系ホテルに時代の勢いを感じるといいます。

中野氏はファッションをホリスティックにとらえ、生活の内外すべてに関心を向けながら、一生涯、自分を高める努力をし続けられる「学び」として付き合っていけるのではないかと説きます。

中野氏が仕事を通して実感した「ブランド価値と伝え方」を様々な実例をもとに、皆さまにお伝えします。



そして私は「半・分解展」を開催して感じた、価値とその伝え方を実体験をもとに話します。


技術職が自分の価値をどの様に伝えると良いのか?
モデリストとして行う個展やレクチャーはどういった意味があるのか?
半・分解展をクローズドな世界にしていく狙いとは?



今回の半・分解展は、20代最後の挑戦です。

新たな発見を皆さまに届けます。!


中野香織氏とのトークショー予約は、下記よりお願いします。

渋谷5/26(土)

名古屋6/17(日)


皆さまにお会いできることを願っております。


最後に取材の紹介を。
先日、母校にて受けたインタビューがYoutubeにUPされました。
学生時代から今までの活動を5分でざっくり話しております。お時間ありましたらご視聴ください。!






長谷川のSNSは下記をフォロー


FB   Insta   twitter   note

ARCHIVES

Search this blog