2017/07/03

U29 Meet Up

| | 0 コメント

先日、元麻布にて夜な々な行われた「ファッション・アパレル U29 交流会」というイベントに参加してきました。





29歳以下の興味深い人々 @アパレル


30数人ほど集まったこのイベント。平均年齢はおよそ24、5歳。
職種もアパレル業界の多岐に渡り、初めて耳にする職種の方も居ました。

私が主に参加するイベントは「テーラー」や「パタンナー」を中心とした技術系のセミナーが多いので、今回のイベントは同じアパレル業界といっても、普段関わらない職種の方と接する新鮮な会でした。 歳が近いのも嬉しい。




「ファッション・アパレル」という、とても大きなくくりの中で、上手くバラけて様々な人が集まっていました。

それもそのはず、このイベントを企画してくれたのは、アパレル業界とは全く違う業界の、むしろ何やってるか良い感じに不明(褒めてます)な 加藤 翼さん が主催者なのです。




加藤さんといえば、いよいよ7月にOpen予定の「渋谷 100BANCH」のアンバサターも務めています。
様々なジャンルのイベントなどを企画されているので、是非とも加藤さんをフォローすることをオススメします。





このイベントの開催に伴い、主催者の加藤さんに「せっかく面白い方達が集まるならスピーチでもしましょうよ!」と提案し、快諾して貰ったので、言い出しっぺの私が1番手でスピーチさせて頂きました。




「半・分解展」という活動と「モデリスト」という仕事について、手短に話させて頂きました。
この会に「モデリスト」や「パタンナー」という職種の方は、私以外に居なかったと記憶しているので、アパレル業界の端くれに、こんな仕事もあるんだ~。と、知って頂けたかと思います。
そして「半・分解展」とは どういった取り組みなのかプレゼンしました。




そして、私以外にも数名の方にスピーチを賛同して頂きました。

その中のひとりが、先日ガイアの夜明けにも取り上げられた

EVERY DENIM 山脇 耀平さん



EVERY DENIMの取り組みやクラウドファンディングについて話を聴くことが出来ました。
山脇さんの事は一方的に知っていたので、この機会にお話しする事が出来て光栄でした。

それにしても92年生まれで、この貫禄とは。


スピーチのトリは・・・
ジャンルレスでファッションを楽しむ辺境レディの為のメディア
 ROBE 

編集長 佐藤 亜都さん と 時岡 碧さんが務めてくれました。


佐藤 亜都さん
時岡 碧さん



その他、会場には READY TO FASHION  代表取締役 高野 聡司さんも来ており、参加者の皆さんと愉しい時間を過ごすことが出来ました。


更に特筆すべきは、当日に振舞われたケータリングのレベルの高さ・・・!



見た目にも美しいこのケータリングは and.MACROBI さん


以上、お腹も大満足な「ファッション・アパレル U29 交流会」のレポートでした。

上記に使用した写真は全て 小野 瑞希 さんが撮影してくれました。
大きなレンズを操る、とっても愛らしいカメラマンさんでした。

U29 交流会 VOL.2を企画せねばですね。



長谷川のSNSは下記をフォロー
FB   Insta   twitter

0 コメント:

コメントを投稿

人気の投稿

ARCHIVES

Search this blog