2016/10/27

京都→名古屋

| | 0 コメント
10月15日~23日にかけて行われた京都 半・分解展 

なんと総勢450名以上の方々にご来場頂きました。 誠にありがとう御座います。
会場となった錦華殿。 本当に素晴らしい館でした。

京都女子大学平成28年度【学長採択型】正課外活動推進補助事業
「伝統を活かしたものづくり -100年前の感動を100年後につなげる-」 の第一弾として、招待して下さった渡邊 敬子准教授ありがとう御座います。

この後も錦華殿では下記スケジュールで展示が行われますので、引き続き足をお運び下さい。
11月22日~29日 「伝統工芸をデザインする -マドレー染の新たな可能性-」
12月14日~21日 「Matohuのものづくり -新しい日本の美意識-」


そして、半・分解展は名古屋へと巡回致します。


名古屋
日時・11月4日(金)~11月6日(日) Open時間は下記の通り 
4日14時~20時  5日10時~20時  6日10時~18時
場所・44studios
住所・愛知県名古屋市中区栄 3-25-29 SKビル3F
電話・080-1134-7731(主催者・長谷川直通)
入場料・1000円 

名古屋展は、展示品全てを、手に取り・触れることが出来ます。
京都では出来なかった展示方法ですので、是非お越しください。


上記写真は、最終日にお越し頂いた京都造形芸術大学の百々 徹准教授とのツーショット。
木下トモヲさま素敵な写真をありがとう御座いました。!

多くの人の力を借りて開催することが出来ている半・分解展。
まだ、巡回途中ですが引き続き、お力添えの程よろしくお願いします。

頑張ります。!

0 コメント:

コメントを投稿

ARCHIVES

Search this blog

人気の投稿