2015/01/06

SHEPHERDS

| | 0 コメント

昨年に引き続き、年越しは、いつものBarと決めていたのだけれど。
大晦日の夜を疾走したのだけれど。
重い扉を引いて、温かい空気と アルコールの香りを 肌で感じた時は2015年00:01

新年の一杯目は、此処で飲むTALISKER。
そう決まっている。




年明け早々に、トワルチェックの為、工場へ。
コートとジャケットを。




羊にちなんだ その工場とブランド。 
私には、そこでしか縫えないジャケットが目に浮かぶ。 今年は、それに袖を通し、またひとつ ひとつ、気づいていく。 




スニッカーズフリークの私。 お土産に頂いたアーモンドフレーバー。 ペースト状の食感には嗟嘆するばかり。! 嗚呼、明けまして おめでとう御座います。 今年もよろしくお願いします。


0 コメント:

コメントを投稿

ARCHIVES

Search this blog

人気の投稿